10 Mar 2023

日本のクラフトマンシップから生まれるNIPPON MADEの初店舗を東京ミッドタウン八重洲にてオープン

NIPPON MADEの初店舗オープン

Onitsuka Tigerは3月10日(金)より東京ミッドタウン八重洲にて、卓越したクラフトマンシップから生まれるNIPPON MADEの専門店舗を世界初オープンします。

NIPPON MADEの初店舗オープン

職人の手から紡ぎ出されるタイムレスな美しさを通じて、日本のものづくりの素晴らしさを世界に発信していく NIPPON MADE シリーズ。上質な素材、染めや縫製などの細部まで感じられるこだわりを兼ね備えた、唯一無二のシューズを展開しています。

NIPPON MADEの初店舗オープン

東京ミッドタウン八重洲1Fに新設する店舗は、デザインコンセプトであるジャパニーズモダンをベースとして日本の職人技術である組み木や左官デザインで空間構成されています。モルタルのグレーの雰囲気に日本の白木を合わせることで、重厚感があるシックな印象になっております。

NIPPON MADEの初店舗オープン

店内を飾るビジュアルは、写真家、小林伸幸氏の生命の息吹や自然の優美さを感じさせる写真を採用。荘厳な樹々の風景や静かに咲き誇る花は、都会の喧騒の中でも心和やかに、ショッピングを愉しんでいただけるものをセレクトしております。

NIPPON MADE東京ミッドタウン八重洲店
グランドオープン:2023年3月10日(金)
営業時間:11時00分~21時00分
住所:東京都中央区八重洲二丁目2番1号 東京ミッドタウン八重洲1F

■小林伸幸
1970年埼玉県横瀬町生まれ。1991年、東京写真専門学校卒業後、編集プロダクションでの専属カメラマンを経て1993年に独立。2001年よりN.Y.にてファインアーツの基礎とオルタナティブ・プリント技法を学び、「八百万の神」を主題に細川紙とプラチナプリントを高次元で融合させたファインアーツ制作を積極的に展開。2014年度の各国での個展開催に伴う観客動員数は15,000名を記録し、国内外で好評を博しています。
https://zenne-inc.com/

■東京ミッドタウン八重洲
「ジャパン・プレゼンテーション・フィールド ~日本の夢が集う街。世界の夢に育つ街~」をコンセプトに展開する商業施設。地下1階から地上3階までの計4フロアから構成。現代および次世代の日本を担うジャパンブランドの店舗や、物販店舗から、有名パティシエが手掛ける新店舗、東京初出店の飲食店舗まで、国内外から注目を集める多種多様な57の店舗がラインナップしています。
https://www.yaesu.tokyo-midtown.com/

FEATURE

CONAN GRAY look.2

19 Feb 2024

CONAN GRAY look.2