25 Mar 2021

【ACROMOUNT SERIES】70年代のアーカイブモデルを現代風にアップデートした注目シューズ

オニツカタイガーらしい大胆な色の組み合わせが目を惹く「ACROMOUNT SERIES(アクロモントシリーズ)」は、21年春夏コレクションの中でもひときわ個性を放つ最旬シューズ。クリエイティブディレクターを務めるアンドレア・ポンピリオが監修したこのモデルは、70年代に展開していたアーカイブモデルからインスピレーションを得て、現代に蘇らせたコンテンポラリーデザインスニーカーです。

ローカットタイプの「ACROMOUNT」は、ヴィンテージ感のあるファブリックとレザーを組み合わせたデザインがポイント。


一方ミドルカットタイプの「ACROMOUNT MT」は、スマートなフォルムが美しく、洗練された印象を感じさせます。いずれも大ぶりなオニツカタイガーストライプを配し、存在感は抜群。クラシカルなデザインのアクセントに貢献しています。
機能面では、70年代当時の陸上スパイクの特徴である“前足部が薄く、中足部からボリューム感があるソール”を軽量なスポンジ&ラバーにアップデート。現代のライフスタイルにあわせて軽快な履き心地を叶えました。


さらに、ニット素材のアッパーとソールを組み合わせた「ACROMOUNT KNIT」も登場。足全体が包み込まれるようなソフトな感覚は、ニット素材ならではの特性で、フィット感は充分です。
アッパーサイドのラインは、70年代のトレーニングジャケットに採用されていたものを活かし、アンドレアの現代的再解釈によって、ヘリテージとファッションの要素を融合した一足に仕上がっています。

いよいよ本格的な春を迎え、鮮やかなファッションが映える季節になりました。
カラフルな色使いが楽しい「ACROMOUNT SERIES」で、足元にも春を呼び込んでみませんか?

※「ACROMOUNT」、「ACROMOUNT MT」、「ACROMOUNT KNIT」は、一部を除く店舗及びECサイトに2021年3月10日より展開中です。

FEATURE

日向 亘 look.2

17 May 2024

日向 亘 look.2