TSUNAHIKI

もともとは「ツナヒキ82」の名で、耐久性に優れた綱引き競技用シューズとして、1982年に誕生しました。当時グリップ力を高めるために設計された全周を巻き上げたアウターソールのデザインは、現代のオニツカタイガーらしい個性的なビジュアルのひとつとなっています。本モデルには、オニツカタイガーのメタリックなロゴをかかと部分にあしらいました。さらに、クッション性に優れたオーソライト中敷を採用し、快適な履き心地を追求しています。

SOLE

SOLE

全周を巻き上げたアウターソールにオーソライト中敷を採用し、ユニークなスタイルでありながら、フィット感と履き心地のよさを追求しました。

BASE

BASE

もともとは「ツナヒキ82」の名で、耐久性に優れた綱引き競技用シューズとして、1982年に誕生しました。クッション性に優れたオーソライト中敷を採用し、快適な履き心地を追求しています。

Share